長距離用5.7GHz帯VTX HN1000TR

本製品は電波法「無人移動体画像伝送システム」に合致した無人ロボット用の映像伝送無線装置です。5.7GHz帯において運用できる最大の出力:1Wと送信用の高利得アンテナ、および受信機に採用した高利得アンテナにより、10km以上(見通し)の長距離でもクリアなカラービデオ映像を伝送することができます。
2016年に施行された電波法無人移動体画像伝送システムに合致した周波数と帯域で設計されており、ナローバンドの専用受信機と組み合わせることにより同場所で5CH同時運用が可能です。
5.7GHz帯はドローンのための専用周波数ですから、2.4GHz帯を使用した映像無線機と違い混信に悩まされることがありません。
また、主任無線従事者制度により、1名の有資格者がいることにより、不特定多数の無資格者も運用できる利点があります。

※ HN1000T送信機は総務省の携帯局無線局免許開設が必要です。無線局の開設には時間
と費用が発生します。JUTM(日本無人機運行管理コンソーシアム)に加入することが必要で
す。ボーダックでは無線局の代行申請を請け負います。詳細については弊社までお尋ねください。

※ HN1000Tの映像をフルスペックで受信するためには別途HN1000R受信機が必要です

■仕様
【HN1000T 送信機】(技適品)
1.送信周波数帯域   5650MHz - 5755MHz
2.送信周波数
CH1  5655MHz
CH2  5675MHz
CH3  5695MHz
CH4  5715MHz
CH5  5740MHz
3.電波形式  9M00F3F
4.占有周波数帯域幅  9MHz以下
5.変調方式  リアクタンス変調
6.定格出力電力  1W
7.周波数偏差  20ppm以下
8.不要発射(高次高調波) 0.63μW以下
9.入力信号 NTSC/PAL 1Vp-p/75Ω
10.空中線  コーリニアアンテナ5dBi
11.電源 DC7-24V
12.消費電力 2.5W 以下
13.使用可能温度範囲  -10℃~+50℃
14.サイズ 62x41x20mm
15.重量  55g(本体)
16.飛距離 約25km


【HN1000R 受信機】
1.受信周波数帯域   5650MHz - 5755MHz
2.受信周波数
CH1  5655MHz
CH2  5675MHz
CH3  5695MHz
CH4  5715MHz
CH5  5740MHz
3.受信感度  -90dBm
4.周波数偏差  20ppm以下
5.出力信号 1Vp-p 75Ω
6.空中線  パッチアンテナ7dBi
7.電源 DC7-15V
8.消費電力 1.5W以下
9.使用可能温度範囲  -10℃~+50℃
10.サイズ 72x54x16mm
11.重量  45g(本体)